アクセス解析
FC2ブログ

障がい福祉サービス事業所 COM-IT TOP > VBA

「ぱっとん」のVBA講座 3回目

「ぱっとん」のVBA講座・第3回目

NUMBERS3を狙え!!
~あったたら喜んでね(^_^)/~
~はずれたら悔しんでねm(_ _)m~
 皆さんこんにちは、「ぱっとん」です。
さて皆さん、「ぱっとん」が自分のプログラムをオープンにしているのは理由があります。
プログラムをオープンすることにより、使えるところは自由に利用していただきたいと思っていますし、様々な意見が出てくると思うからです。

「俺だったらこうやる」とか「ここは変だ」とか「なるほどね~」等です。
お互い「切磋琢磨」していこうという気持ちがとても大きいからです。

 ところで皆さん前回のブログで「お茶」を始めたと掲載しましたが、まだ続いています。
実は友人が「お茶」をやっていたそうで、「土瓶」がいいとか「何」がいいとか、色々話を聞くのですが、「お金」が続きませんし訳が分かりません。
こうなりゃ「ぱっとん」流で行こう!!その方が長続きしそうだ!!となりました。

今では、知人に「お茶」を出せるようになりました。(流儀は未だにわかりません)
「通勤途中(たび)の途中のコラム」
◎北海道と新撰組
 「新撰組」は様々な「出来事」で、多くの「本」となっているので、多くは語りません。
北海道で「新撰組」と言えば「箱館戦争」の時に「土方歳三」が「四稜郭」付近で「戦死」しているのが有名ですが、もう一人「長倉新八」が北海道にゆかりのある人物なのです。

実は「北海道大学」正門の横に「新選組隊士 永倉新八 来訪の地」の案内板があります。
その当時の「農科学校」の学生に請われて剣術の指南をしていたそうです。
(家族の反対で途中でやめたとか、どうだとかの説はあります)
「出張」「旅行」「散歩」「通勤途中」でも、ちょっと気をつければ「歴史の落し物」に出会うかもしれませんね!!

 又、薄々感じていると思うのですが、「XXの途中のコラム」は「司馬遼太郎」氏の「街道を行く」をモチーフに掲載させていただいております。

閑話休題
いつものようにVBAをダウンロードができます。
(変なところは、マネしないでください・・・・変なところがあるということです)
※免責
「ぱっとん」の部屋「BREAKTHROUGH」について
「BREAKTHROUGH」は「ぱっとん」が管理しています。コミットとは無関係です。
「BREAKTHROUGH」にジャンプした際にお手元のコンピュータに何らかの障害が出ても「ぱっとん」は責任を負いま
せん。
以下のURLを入力してください。VBAがダウンロードできるところがあります。
       http://www8.ocn.ne.jp/~moraleup/


COM-ITインストラクター募集中
たくさんのご応募お待ちしております。 なお定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。
パンフレットはこちらから

いつも読んでいただきありがとうございます^^
ランキングに参加してます!!
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓ ↓ ↓ 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

VBA講座

~~「ぱっとん」のVBA講座・第2回目~~
~~~~~~~NIMILOTOを狙え!!~~~~~~~
~~~~~~あったたら教えてね(^_^)/~~~~~~~~
~~~~~はずれたら黙っていてねm(_ _)m~~~~~~
 皆さんこんにちは、「ぱっとん」です。

さっぽろ雪まつりも終わり、長期休暇も終わり、後は冬の終わりを待つ「ぱっとん」です。

二回連続賭け事にちなんだVBA講座ですが、実は同僚(隣に座っている男性)が、「クジ」類が結構お好きな様なようなので続けています。

又、「クジ」類のプログラミングについては「同僚」の意見が大変貴重になっています。

さて、「ぱっとん」は今年の1月3日に風邪をひきました。

「寒気」「頭痛」がひどく、近くのドラッグストアで「体温計」を借りて、測ってみると

38.5度でした。慌てて「風邪薬」と「栄養剤?」を購入したのですが、親切な店員さんが「あまりひどいようなら病院に行ってください」と言われました。
1月4日朝一で病院に行くと「インフルエンザかもしれない」と言われましたが、検査結果は「白」でした。

「インフルエンザ」のシーズンです(嫌なシーズン)。皆さん「うがい」「手洗い」を習慣付けましょう!!(まずは自分からですよね・・・・・やっぱり)

 「みゅら~」時代の23回目に「みゅら~」の挑戦を掲載させていただきましたが、
覚えている方もいらっしゃるかもしれませんが「ぱっとん」の挑戦として新たに掲載させていただきます。

「ぱっとん」の挑戦
〜その栄光と挫折〜

① 蕎麦作り(約2万円)・・・・・ゴムの様な蕎麦となり挫折(職人さんは凄い)
② スモークサーモン(約1万)・・とてもまずくて食えなかった(職人さんは凄い)
③ ベーコン(約1万円)・・・・・しょっぱい焼肉となった(職人さんは凄い)
④ パイプ(約3千円)・・・・・・メンテナンスなどが面倒なのでやめてしまった。
しかし、「ぱっとん」は諦めないのです。そうです、ついに始めました「お茶」です。

「東急ハンズ」さんで3,980円の茶器セットを購入して、札幌地下街の「宇治園」さんで「抹茶」を購入して開始しました。

「お茶」の「心」や「表」「裏」も知らないのですが、これから勉強していきたいと思います。(いつまで続くかな~)(これが「栄光への架橋」となってくれればいいのですが・・)

「出張(たび)の途中のコラム」
◎川中島
 さて「みゅら~」の第10回目に「長野」編を掲載させていただきましたが、今回も「長野」です。(※長野県さんから、何かいただいている訳ではありません)

 「ぱっとん」は2回「川中島」に足を運んでいます。

▲1回目は「軍神」「上杉謙信」が何故「背水の陣」を敷いたのかを見たかったからです。
「鞭静粛々,夜河を渡る・・・」とありますが、単なる小川の様なので「背水の陣」とは言えないでしょう。(その当時はわかりませんが・・・・・)

▲2回目は「実測」です。「第四次川中島」の合戦が行われたという「川中島記念公園」から、「上杉謙信」が「背水の陣」を敷いた場所まで約7~8Kmです。

これから推測すると「武田信玄」が出した「物見(偵察部隊)」は一里先まで偵察していたのではないか、二里先まで偵察していたら「第四次川中島」は違う展開になっていたと思うのです。(歴史にIFはタブーなのですが・・・・・)

もしかしたら、その当時の「物見(偵察部隊)」は一里先が通例だったのかもしれません。
「ぱっとん」が「歴史好き」なのは、皆さんご存知でしょうが、ここで面白い言葉を一つ

歴史は大部分が憶測で書かれ、残りは偏見で書かれる。 -Will Durrant

この言葉を教訓にして「ぱっとん」は「歴史」を調べるのでした。

又、今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」はとても楽しみにしています。

たぶん、中盤から後半にかけて「西郷隆盛」「勝海舟」「大山巌」等が登場しそうな気がしています。(「ぱっとん」の歩いた道が出てくるのはとても楽しみです。)

「西郷隆盛」「勝海舟」は「江戸城無血開城」の談判が行われた跡地に行っています

(田町にある三菱自動車本社前に記念碑が建っています・・・見逃さないように!!)

「大山巌」はその墓所にご焼香いたしました。(門が閉まっていたので灰皿でしたが・・・)

閑話休題
前回同様表題のVBAをダウンロードができます。
(変なところは、マネしないでください・・・・変なところがあるということです)
※免責
「ぱっとん」の部屋「BREAKTHROUGH」について
「BREAKTHROUGH」は「ぱっとん」が管理しています。コミットとは無関係です。
「BREAKTHROUGH」にジャンプした際にお手元のコンピュータに何らかの障害が出ても「ぱっとん」は責任を負いません。
以下のURLを入力してください。VBAがダウンロードできるところがあります。
http://www8.ocn.ne.jp/~moraleup/

COM-ITインストラクター募集中
たくさんのご応募お待ちしております。 なお定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。
パンフレットはこちらから

いつも読んでいただきありがとうございます^^
ランキングに参加してます!!
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓ ↓ ↓ 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

「ぱっとん」のVBA講座

「ぱっとん」のVBA講座・第1回目
   LOTO6(ロト6)を狙え!!
    ~あったたら奢ってね(^_^)/~
   ~はずれても怨まないでねm(_ _)m~

★☆★☆今回はダウンロードできますよ!!☆★☆★
と、言う訳で長いリニューアル期間を経て「みゅら~」改め「ぱっとん」のVBA講座がスタートします。初めての方も・そうでない方もご声援のほど宜しくお願いします。
構成は「みゅら~」時代と同じで「序論」「本論」「結句」に分かれています。
さて、リニューアル期間中に「事件」が発生しました。2012年11月中旬(去年)から、身体の様子が変だと思いまず「肩こり」を疑い、「マッサージ屋さん」にいきました。
かなり回復を見ましたが今度は「目」が変になり「眼科」に行くとドライアイと宣告されました。さらに「手」などのしびれがきて、「整形外科」に行くと、「骨、神経には異常がありません。ずばり過労です」と言われ、「月曜」~「金曜」の1週間を目標に入院することになりました。ここで「ぱっとん」の闘病記が始まるのです。
月曜日・VIDEOストアで「名探偵コナン」を見始める。
火曜日・コンピュータでプログラムを作成するも上手くいかず断念する。
水曜日・読書とVIDEOストアで「名探偵コナン」にハマっていた。
木曜日・コンピュータでWWⅡの相関図を作成したが20分かかり断念する。
※ここで、1週間入院を延期する決意をする。
金曜日・読書・「名探偵コナン」・犯人推理は物凄いと思った。
土曜日・読書・「名探偵コナン」・エンドタイトルの後は笑える。
日曜日・読書・「名探偵コナン」・前後編はかなり難しい。
月曜日・読書・「名探偵コナン」・犯人がやっとわかった(自慢)。
火曜日・コンピュータでWWⅡの相関図及び詳細点を7分で作成。
 ※これで、コンピュータ操作・頭の回転の回復を感じて、木曜日に退院する決意をする。
水曜日・読書・「名探偵コナン」・スペシャル版は見ごたえありです。
木曜日・無事退院。(結局「疲れたら」何も考えずに「休む」のが一番でした)
以上が「ぱっとん」の闘病記でした。(※入院時にタブレットはとても便利です!!)
闘病中、久方ぶりに「戦争と平和」を読み以下の言葉に感銘を受けました。
「歴史に平和が記されることはない・・云々」その通りだな~と思い、次の感想を得るに至りました。「戦争・紛争・革命」等は「歴史」に記されていますが、毎日発生しているわけではありません。何も無いのが「平和」と呼ばれる「歴史」なのではないでしょうか?
出張(たび)の途中のコラム
◎真田家の菩提寺
 さて、「ぱっとん」が「真田ファミリー」が好きなことはご存知の事でしょう。
「みゅら~」の第10回目にも掲載させて頂いております通りです。
上記の項で書き漏らした点を今回掲載させていただきます。
タイトル通り「真田家の菩提寺」です。二十数年前のことなので、記憶がバラバラになっているのですが、たぶん「長谷寺」だと思います。(「長国寺」だったかもしれません)
 そこには、「信之」から始まり「幸民」までの、「真田十代」の墓が綺麗に並んでいます。
また、その近くには名家老「恩田木工」の墓があり、それを取り巻くように藩士の墓が並んでいました。(「恩田木工」については、池波正太郎氏著「真田騒動」をご覧ください)
八代「幸貫」は「松平」家からの養子で、外様でありながら「老中」まで行ったので有名です。この時「佐久間象山」を見出した事でも有名になります。
(「佐久間象山」は今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」にも登場しています。)
(又、「八重の桜」第1話目の最後に赤い六文銭の旗が翻っていました・・ちょっと疑問)
 ここで、真田家の血脈は「仙台」に移ったそうですが諸説様々なので、例によって断定できません。ですが、「明治維新」を切り抜けて、十代「幸民」は「伯爵」をもらいうけることとなります。
 尚、ここには、「家康」の天敵「昌幸」とその「夫人」の墓もあります。

閑話休題
コミットでは「レインボースマイル」「パソコン入門」でVBAの講座もあります。
そこで今回からは表題のVBAをダウンロードできるようにしました。
プログラムソースもオープンにしておりますので、ご自由にご利用ください。
(変なところは、マネしないでください・・・・変なところがあるということです)
※免責
「ぱっとん」の部屋「BREAKTHROUGH」について
「BREAKTHROUGH」は「ぱっとん」が管理しています。コミットとは無関係です。
「BREAKTHROUGH」にジャンプした際にお手元のコンピュータに何らかの障害が出ても「ぱっとん」は責任を負いません。

以下のURLを入力してください。VBAがダウンロードできるところがあります。
http://www8.ocn.ne.jp/~moraleup


COM-ITインストラクター募集中
たくさんのご応募お待ちしております。 なお定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。
パンフレットはこちらから

いつも読んでいただきありがとうございます^^
ランキングに参加してます!!
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓ ↓ ↓ 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

マクロ

2回目の投稿のサイです。

 以前の仕事のことを話します。そのとき顧客への週間出荷データのまとめを担当していました。HOSTからデータを抽出したCSVファイルをエクセルのVLOOKUPやらピボットテーブルやらを駆使して大体3時間程度の作業時間を使って、商品別販売数の過去20週程度をまとめた報告書を毎週作っていました。3時間の間は忙しなく操作して、いくつものエクセルファイルを統合する処理でした。2か月ほど対処して操作手順で日付のイレギュラー要因が正月とGWしかないことでその期間を除きマクロを組んで5分ほどで処理を終わるようにしました。そうすると3時間手が動きっぱなしのエクセル業務がマクロエクセルを開いてボタンを押すだけでその処理が終わってしまい、マクロ組みで想定した以外の動作・データがないかどうかチェックするだけで終わるようになりました。他にも業務報告資料を作成していまして、マクロを組んでしまえばそれまで担当していた仕事の作業量が激減するため、かなり時間の余裕ができます。
 ただ、マクロはエクセルのバージョンが上がると使えなくなる機能が出てきます。エクセル自体はバージョンが上がると新機能が追加されますので便利になることが多いですが、マクロに関してはバージョンが上がった時、コーディングの書き方が変わったり、あまり使われない機能と判断されたものは消滅したりするものがあります。会社のパソコンで使用されているエクセルのバージョンが統一されていたら、あまり心配がありませんが(エクセルインストールが標準でないパソコンがあるといろいろ出てきます)、会社のパソコンの入れ替え時期が数年に渡っているとき、エクセル2000もあればエクセル2003もあるということがあります。マクロを作るときにはエクセルマクロの方でバージョンを取得して判断させ、コーディングをしていかなければならなくなりました。
 しかし、エクセル2007からはエクセルの拡張子が変わり、同じエクセルファイルでマクロを動かすことは
簡単なマクロでしたら可能なのですが、モジュール一杯にコーディングしているような場合は
割り切って別々のエクセルマクロを用意した方が良さそうです。


COM-ITインストラクター募集中
たくさんのご応募お待ちしております。 なお定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。
パンフレットはこちらから

いつも読んでいただきありがとうございます^^
ランキングに参加してます!!
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓ ↓ ↓ 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

みゅら~のVBA入門・第28回目

「みゅら~」のVBA入門(教室)・第28回目
休刊のお知らせ

皆さんこんにちは、「みゅら~」です。
現在は「ビジネス事務科15期」真っ盛りです。ついでに「残暑」も真っ盛りです。
さて、タイトル通り28回続いた「みゅら〜」のVBA入門(教室)も
諸般の都合で今回をもって一時休刊とさせていただきます。
(「みゅら〜」の頭のリニューアルの為です)
何気なく始めたVBA入門ですが、皆様のおかげで28回目迄続けさせて頂けました。
何故28回目で休刊かと言いますと「みゅら〜」は「8」が好きだからです。
「8」は漢数字で「八」で、末広がりの文字だからです。
また「八」は「七転び八起き」の「八」なので、とても大好きです。
(注意!! 間違っても「七転八倒」や「四苦八苦」とは思わないでください)
隔週の月曜日にブログのアップを心がけて連載させていただきました。
連載していて思った事は「小説家」「漫画家」の先生達はやはり凄いという事でした。
今回をもって一時休刊とさせていただきますが、
末広がりの文字なのでまたお会いできると思います。
(リニューアルの為ですので、決して最終回ではありません)
又ハンドルネームを「ぱっとん」に切り替えて、「ぱっとん」のVBA講座になります。
「ぱっとん」と言う名前は、男性の方ならご存知かもしれませんが、
Patton(パットン)将軍に由来したものです。

第二次大戦のヨーロッパ戦線で奮闘し、
ドイツ軍をして「連合軍最高の将軍」と言わしめた将軍の名前から拝借しました。
米軍の戦車の名前にもなりましたし、「パットン大戦車軍団」という映画にもなりました。
確かに「突破力」では有名ですが、それ以外(悪い方)でも有名です。
この辺は、「ぱっとん」のVBA講座で詳しく説明させて頂きます。
パットン将軍のモットーは「前進」「前進」そして「ガソリンが尽きるまで前進」でした。
「突破力」だけを拝借して、リニューアルに向けて頑張りたいと思います。
 
それでは皆さん身体に気をつけて「リニューアルオープン」で再会しましょう!
 
それではまた逢う日まで
皆さんお元気で!!!
皆さんどうもありがとうございました 





COM-ITインストラクター募集中
たくさんのご応募お待ちしております。 なお定員になり次第、募集は締め切らせていただきます。
パンフレットはこちらから

いつも読んでいただきありがとうございます^^
ランキングに参加してます!!
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓ ↓ ↓ 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

タグ: ビジネス事務科 ブログ 日記

COM-ITインストラクター募集中
就労継続支援A型(雇用型)事業所を利用される方を募集しております。 見学など随時お受けしておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。 ご応募お待ち申し上げております。
(担当:後藤)

パンフレットはこちらから
訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
com-itの所在地・連絡先
所在地はこちら
〒001-0023 北海道札幌市北区北23条西4丁目1−12鉄北ビル2F
TEL 011-738-7551
FAX 011-738-7552

ランキングに参加しています!
ブログランキングに参加してます。 お手数ですが、下記バナーをぽちっと して頂けたらすごくうれしいです。
  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム